「まじめなおねえちゃんと、やんちゃだけど本番に弱い妹(!?)」を中心とした気ままなブログです!

menu

みゆみさ.com

先天性耳瘻孔の手術をしました。入院生活で感じた入院時に必要なものとは?

先天性耳瘻孔で入院中

お姉ちゃんのMiyuは
『先天性耳瘻孔(せんてんせいじろうこう)』
という耳の病気で耳鼻科に通っていたのですが、
結局、薬療法でも限界があるため大きな病院で手術となりました。

ちなみに初めて耳鼻科に行った時の記事がこちらです。
子供が先天性耳瘻孔で耳が腫れたので手術をしてきました(リンク)

かかりつけの耳鼻科で紹介状を書いてもらい、
おおきな病院で手術となったのですが、
二泊三日の入院生活は、
本人も当然ですがPapaもMamaも疲れましたね。

慣れないこともあるのですが、
私生活とは勝手が異なりますので、
今回は入院生活で役立ちそうなことを書いていこうと思います。

付き添い(添い寝)の問題

さて、入院生活で一番困るのが「付き添い」です。
当初、妹のMisaの面倒もあるので夜は帰宅することを考えていたのですが、
病院から「基本的に24時間付き添いで…」と言われてしまったので、
保育園への送り迎えやMiyuの寝かしつけなど、
どのような段取りで面倒をみるか検討することに…

幸い、PapaとMamaの勤務変更ができたことや、
祖父母の協力も得られたので、
二泊三日の入院生活は問題なくクリアできたのですが、
核家族化が進む中「誰が誰の面倒をみるか」
と言う問題は一番難題のように感じますね。

娯楽グッズは用意しておこう

普段は保育園や幼稚園で遊んでいることもあるので、
入院生活は子供にとって退屈な時間そのものです。

もちろん、有料テレビは備え付けられていますが、
昼間は子供向けの番組は少ないことから、
DVDが備え付けの病室であれば、
アニメなどをレンタルDVD店で借りるのも良いでしょう。

ちなみに今回はMiyuのために
「トムとジェリー」と「ドラえもん」
を借りておき役に立ちました!

また、相部屋の場合はイヤホンでの視聴が原則となりますので、
イヤホンやイヤホン延長用のケーブルがあるといいですね。


▲イヤホン延長ケーブルの例(楽天ショップ)

また、親子で2人で視聴したいときは、
分配端子があるとイヤホンを2セット使うことが可能ですよ。


▲分配端子の例(楽天ショップ)

あと、PSPなどのゲーム機器も時間つぶしには有効ですが、
ゲームのやりすぎには注意したほうがよさそうです。

もちろん、入院生活は医療施設ごとの取り決めがありますし、
症状にもよりますので指示に従うことが前提となりますが…

【関連記事】
意外に役立つ入院生活に必要な物や暇つぶしアイテム(NAVERまとめ)

健康第一

たった二泊のことでしたが、
慣れないだけあって疲れたのが正直なところでしたが、
事前に予定されていた入院でもあり、
多少は負担が軽減できたのではないかと思います。

突発的な疾病もありますので、
一概には言えませんが、
「健康第一」とつくつぐ思った入院生活でした。

ちなみにMiyuは翌日から元気に保育園に登園しますのでご安心を!


関連記事

プロフィール

責任感が強く面倒見のいい学級委員長タイプのお姉ちゃん「みゆ」と、アンパンが好きでiPadに夢中のやんちゃな妹「みさ」の気ままなブログです。記事はPapaが中心に書いています。

人気記事ランキング

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。「面白い」「役に立った!」など感じたときはポチッとクリックしてもらえるとうれしいです♪

にほんブログ村 子育てブログへ

育児・女の子 ブログランキングへ